こんにちは、ぱるかです。

愛犬のお散歩、皆さんは何時ころ出かけていますか?

「今の季節は暑いから、愛犬のお散歩は早朝にしてますよ・・・」

そんな方もいるかもしれませんね。

飼い主を悩ませる、夏の愛犬のお散歩!

「アスファルトが暑くなるから、愛犬の足が火傷しないかとか、熱中症気をつけてあげなくちゃ・・・」

「暑い中、歩くのもしんどいし、自分が日焼けしちゃうのも嫌なのよね・・・」

そんな声が聞こえてきそうです…^^;

私もそんな悩みを持つ飼い主の一人です。

今回は、夏の愛犬のお散歩で絶対に日焼けしたくない飼い主さんに向けて、私が実際に10年以上愛用している、UVカット パーカーを紹介します。

このパーカー、UVカット効果はもちろんだけど、

夏の焼けるような日差しの中でも着ているほうが涼しい・・・という優れものです。

犬散歩に最適なUVカットパーカーは、速乾性と紫外線カットしてくれるだけじゃダメなんです!

毎日の愛犬のお散歩、どのくらいの時間歩きますか?

「30分から1時間くらいを朝晩で1回ずつかな・・・」

「朝か夕方1回、30分くらいだよ・・・」

中には「愛犬と一緒に30分くらい走っているよ・・・」

なんていう方もいるかもしれません。

そう・・・愛犬のお散歩をするってことは、飼い主さんにとっても結構な運動量です。

いくら早朝にお散歩していると言っても、朝日が昇ればすぐにギラギラ光線がふりそそぎます。

それだけならいいですが、日本の夏は蒸し暑い!

少し歩けば、すぐに汗が出てきます。

だからUVカットするだけではなくて通気性もよくないと、パーカーの中が蒸れて気持ち悪いし、熱中症になる危険性があります。

速乾性をうたっているUVカットパーカーはたくさんありますし、さらに通気性が良いと言っても何かを羽織る以上、通気性は損なわれます。

だから通気性の良いUVカットパーカーは、実はとっても少ないというのが現実。

今回紹介するUVカットパーカーは、メッシュ素材なので通気性も抜群です。

カナダ発!サンベールサンウェアのUVカットパーカーは夏の愛犬散歩の必須アイテム

見た通り、生地はメッシュ状になってるので、とても通気性が良くて蒸し暑い真夏でも蒸れることがありません。

なのに紫外線カット率は最大97%、薄くてもしっかりUVケアができるんです。

実は、このUVカットパーカーの購入は2回目。

11年前に初めて購入して、初夏から秋まで、愛犬のお散歩の時はほぼ毎日着ていました。

このパーカー着て、愛犬のお散歩をしていると、時々

「そのパーカー、涼しそうでいいわね!どこで買ったの?私も欲しいわ。」

「虫除けにも良いわね・・・」とか(笑)

声をかけられます。

実際に購入された方も数名いたほどなんです。

さらには、ちょっと買い物に行く時や、夏のレジャーに出かける時もいつも着用!

本当に涼しいんです。

洗ってもすぐに乾くので毎日着ることができ、手放せなくなりました。

でも・・・さすがに11年以上来ていると、少しヨレ感が出て来たので、今年は思い切って色違いのネイビーを再購入(前回は白)

私自身がこの商品を知ったのは、登山マニアが集うアウトドアショップでした。

ですが実店舗での販売はごく僅か・・・そこでネットで探したら、楽天市場にサンベールサンウェアの日本総代理店が出店していたんです。

サンベール社は、カナダにあるUVカット衣料品のパイオニアです。
そのサンベール社のサンベールサンウェアは、世界中の27ヶ国で愛用されています。

総代理店だけあり、サイズもカラーも、同じ生地でできたその他のUVアイテムも揃っていたので、今回はネットショッピング!

愛犬のお散歩に最適・・・UVカットパーカー楽天で購入

どんな感じで届いたのか、画像でお見せしますね。

注文した翌日には、クロネコヤマトで届きました。

サンベール社のカタログとともに届きました。
カナダ産のユニセックスサイズなので、購入したのはXSです。

身長165cmくらいまでの女性であれば、XSで十分だと思います。
(実際、私の妹も身長167cmなのですが、XSサイズを愛用しています)

ひろげてみました・・・紫外線が強く当たる肩と上半身は、生地が二重になっています。

マネキンがあれば、もっとわかりやすく写真が取れたのですが、ハンガーなので、ちょっとわかりにくいですね…^^;

後ろから見た感じ。

ハイカラーなので首元も焼けにくいです。
フードはかぶった時に、紐でしぼることもできます。

・・・左に、愛犬ユキが紛れて写ってしまったですね(笑)

フードを後ろから撮影。
このフーフォはボタン3つで留められているので、外すこともできます。

このパーカー、唯一の弱点!

ポケットは横から入れるので、ファスナーとかついているとよかったのですが、ないので少し不便・・・
私はスナップをつけて、スマホなど飛び出さないようにしました。

ウエスト部にも紐が通してあるので、ウエストを締めて着用することも可能。

手首は、ベルクロでぴったりにとめることも可能。

実は、けっこう高いんです。このUVカットパーカー・・・

UVカットパーカーに付いていたタグによると、メラノーマ国際財団(カナダ)で正式認証されているそう。

メラノーマとは

悪性黒色腫は皮膚がんの1つで、単に黒色腫またはメラノーマと呼ばれる。
白色人種の発生率が有色人種よりも数倍高く、紫外線の強い地域に住む白色人種の発生率がさらに高いという報告もあり、紫外線が関係している可能性があります。

出典:国立がんセンター(悪性黒色腫)

 


生地はフランス製なんですね。

税込 25,380円もするんです!

実は昨年、モンベル クールパーカ(UVカットパーカー)を購入したのですが、やはり暑くてダメ。

モンベルは機能性の高いアウトドア商品の総合ブランド。
元々、アウトドア好きの私は、モンベルの商品が大好きなんですが・・・

このパーカーだって、速乾性・通気性とUVカット効果を両立と書いてあったんです。

でも、サンベール社のUVカットパーカーの快適さを知ってしまったら、機能性に優れるはずのモンベルさえ、暑くて耐えられない・・・と感じる始末…^^;

これでは、

「他に売っているUVカットパーカーも期待できないよね・・・」

と思い、サンベール社のUVカットパーカーを再購入しました。

真夏の日中、日差しが厳しいときでも着ている方が涼しいというのは、暑さが超苦手な私にとっては何より。

そして特許取得済みの特殊な生地なので、何度洗ってもUV効果は損なわれないんです。

結果としては、初夏から秋までほぼ毎日10年間も着られることを考えると、コスパはむしろ良い。。。

ということで、愛犬のお散歩時の日焼け対策には、サンベール社のUVカットパーカーをオススメします。

UVカット パーカー サンベールサンウェア(コロナジャケット2)

【紫外線対策】夏でもこれで安心!愛犬のお散歩

今回紹介したUVカットパーカーですが、プラス1アイテムで顔もしっかり紫外線対策ができます。

上の画像は、以前着ていた色違い白色のサンベールUVカットパーカー。
愛犬パピたんと水遊びに行った時の写真…私のお散歩時のスタイルです。

このUVカットパーカーを着て、ワイドタイプのUVカットサンバイザーをしてフードを被ります。

帽子を被ればひさしができますが、帽子って頭が蒸し蒸しと暑くなるでしょう・・・!?

これがサンバイザーとUVカットパーカーのフードだと、頭が蒸し蒸しする不快感がないんです。

また、日傘をさすと片手が塞がれてしまいますが、サンバイザー&UVカットパーカーなら、いつでも両手が使えるので安全なんです。

「絶対に日焼けしたくない!」

という方向けにオススメです。

まとめ

愛犬にとって、お散歩はストレス解消であり、健康を保つために大切なこと。

暑いから、日焼けするのが嫌だからといって、お散歩を休むわけには行きません。

早朝でも蒸し暑く、日差しもギラギラの日本の夏・・・少しでも快適にお散歩ができたらいいなと思い、愛犬のお散歩時に最適なUVカットパーカーを紹介しました。

また昨年紹介した、愛犬の暑さ対策コート(クールベスト)、昨年より長い時間、涼しさが持続するように改良しました。

次回は、愛犬のクールベスト改良版の作り方をアップします。

UVカット パーカー サンベールサンウェア(コロナジャケット2)



⇒ ぱるかに質問、メールしてみる
※ 原則、24時間以内にお返事します。お気軽に送ってください^^