こんにちは、ぱるかです^^

今回は、犬が満足したときにとる行動についてです。

犬が嬉しいとき尻尾を振ると、言われていますね。
細かく言うと尻尾の振り方でも、いろんな気持ちが込められてはいるのですが…

では満足したときはどんな行動をとるでしょうか・・・

愛犬が床やベッド、地面に仰向けに寝転がり背中をこすりつける

あなたの愛犬が、なぜか仰向けに寝転がって「フガフガ」と声を出しながら、背中をこすりつけて手足を動かしている事ないですか?ときには仰向けになる前に、「鼻をベッドや床にこすりつける」動作が加わることがあります。

また、背中をこすりつける前や背中をこすりつけるのを途中でやめて、「前足で、目から鼻にかけて顔をこする」ときもあります。

この動きは、まるで「眠い…眠い…」と目をこすっている子供みたいで、とてもかわいいですね。これらの一連の動作は、犬がとても満足した時に行います。

これから嬉しいことが起きる・・・ということが解ってるときにも行うことがあります。

カナダ、ブリティッシュ・コロンビア大学の心理学教授で、ドッグトレーナーの資格を持つスタンレー・コレン氏の著書『犬語の話し方 (文春文庫)』にはこの一連の動作について、「満足の儀式」と書かれています。

愛犬(パピたん)の場合

IMG_0260-680

私の愛犬(パピたん)は、美味しいご飯を食べた後や、一緒に長い時間出かけていて自宅に戻ったとき、お散歩の前や後…1日に何回もこの行動してみせます。

パピたんは、満足した時に私の部屋まで走って行って、私のベッドに両脚踏切でジャンプして背中から降り、嬉しそうに背中をこすりつけています(笑)

低めのベッドなので、中型犬の愛犬には調度いいようです。

ベッドのマットの弾力とダウンの掛け布団の上に飛び込むのが気持ちいいのか、床や地面ではやらないのです。

走っていって飛び込むとき、ゆっくり歩いていってゆっくりゆっくり背中をベッドにむけ仰向けになるとき、目から鼻をこすりながら、仰向けになるとき…パターンはいろいろです。

この満足の行動を見ることができると、私や家族まで嬉しい気持ちになれるんですね。愛犬がこの行動してるのをこっそりと私や家族が見ていると、視線に気づき、「今見てた?」という表情になります。

「見たよ・・・」って言うと、パピたんはなんだか少し恥ずかしそう。

その表情がまたかわいくて、ついついのぞき見をしてしまいます

本当に親バカならぬ、飼い主バカですが・・・(苦笑)

●今回のまとめ愛犬が、ベッドや床の上で仰向けに寝転がり背中をこすりつけ「フガフガ」と声を出しているときは満足しているとき。

いろんなパターンがあるので、観察しているとその飼い主さんにとっても幸せなひとときになります。


⇒ ぱるかに質問、メールしてみる
※ 原則、24時間以内にお返事します。お気軽に送ってください^^