こんにちは、ぱるかです^^

藤井聡さんの「ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ法」について内容をすべて確認したのでレビューをUPします。

藤井聡さんといえばカリスマ訓練士として、長くに渡り活躍されているので、ずっとそのしつけ法が気になっていましたが、私の思ったことは「家庭犬をしつけるには向かない」ということです。

どんな内容なのか、じっくり分析していきますね。

「ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ法」とは

2007063003-680
TBSの「どうぶつ奇想天外」という番組、動物好きの方はなつかしく思われるのではないでしょうか。この「どうぶつ奇想天外」に問題犬の矯正で度々出演されていたのが、藤井聡さんです。

現在は、(株)オールドッグセンターの取締役であり、全犬種訓練学校責任者を始め多くの場で活躍され、シェパードを中心とした警察犬、聴導犬などの訓練をされています。

また、行政機関による犬の殺処分を減らすために、山梨県から依頼を受け、「犬のしつけは飼い主教育から」と家庭犬のしつけも多く指導されてきました。

実績や経歴を見るとすごい方ですね・・・

藤井聡さんのお父様も警察犬の訓練士だったということもあり、犬は子供の頃から身近な存在であり50年以上、犬と向き合い、1000頭以上の犬をしつけ訓練されてきたそうです。

その50年以上の経験により培われた犬のしつけ法をすべてぎゅっと詰め込まれているのが、「ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ法」のDVDです。

しつけを実践するに当たり基本になるのは、たった3つのことです。

  1. 飼い主の指導でお散歩するリーダーウォーク
  2. 後ろから抱き抱えるたり鼻口部を支配する
    ホールドスティル&マズルコントロール
  3. 愛犬の体のどこを触っても抵抗しないようにするタッチング

です。この3つが基本だと話されています。

DVDに出てくるどのしつけ方も強く叱ったり、力任せに服従させるような事はないです。でも、天罰方式という問題行動を矯正するときの方法は、荒っぽいなぁ…と感じるものもありました。

犬に考えさせる方法…犬の習性や学習能力の高さを利用して、自主的によい行動を引き出すようにしていきます。

『ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ法』(セット内容)

IMG_1600_fujii.680_

■Disc1:愛犬のしつけで重要な基本(1時間2分)

■Disc2:お散歩のしつけ(23分)

■Disc3:問題行動の原因と改善(47分)

■【スペシャル特典#1】追加DVD(44分)

■購入者特典

『ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ法』の詳細解説

■Disc1:愛犬のしつけで重要な基本(1時間2分)

このDVDでは、基本トレーニングとしての[3大しつけ法]が藤井さんの実例とともに説明されています。

[3大しつけ法]

  1. リーダーウォーク
  2. ホールドスティル&マズルコントロール
  3. タッチング
  • 天罰方式(問題行動を改善)

飼い主さんが強いリーダーシップを発揮でき、犬の服従性を育て、しっかりした主従関係を作るために行います。

犬の問題行動は、犬が主導権を握ってしまうことから起きてしまいます。これらは、飼い主さんがリーダーシップを取ることで改善します。

藤井さんが推奨されている[3大しつけ法]をしっかり学べる内容になっています。

・リーダーウォーク

leader300 目的は、常に飼い主さん主導でお散歩し、飼い主さんがリーダーであることを犬に教えます。DVDではゴールデンレトリーバーの実演を見ることができます。

藤井さんの説明は具体的で解りやすいのですが、すでに訓練された犬なので、ビフォー・アフターを見ることができないのが残念です。

・ホールドスティル&マズルコントロール

hold目的は、犬が安心して飼い主さんに体を任せられるようにすることです。

ホールドスティルは後ろから抱きかかえること、マズルコントロールは犬の鼻先(犬にとって最大の武器である口)を支配すること、どちらも動画で具体的な方法を藤井さんが解説しながら実践しています。

・タッチング

touch目的は、人間が体のどこを触っても大丈夫、安心なんだということを教えます。タッチングは言葉を変えればスキンシップ、子犬期にたくさん飼い主さんに触られることで、信頼関係を築くこともできます。

 

ホールドスティル&マズルコントロールとタッチングは強制的に行うと、そのこと自体が嫌なこととしてトラウマにってしまったりするので、犬の性格によっては慎重に行う必要があると感じました。

上記の3大しつけ法のほかに問題行動を改善する方法として、

2.家族がリーダーとして君臨する

家族がリーダーとして君臨するというのは、犬を人より高い位置に上げない、大げさに話しかけない、欲求に応じない…などです。

3.叱らずにあることをする

犬は褒められたこと・叱られたことを理解できないからなのですが、そのかわりに無視をするなどの方法をとります。

4.天罰方式

天罰方式というのは、犬がよくない行動をしたときに、”なぜかびっくりすることや嫌なことが起きる←よくない行動を自らやめる”というものです。犬に気づかれないように、飼い主さんが行います。

の3つが収録されています。

■Disc2:お散歩のしつけ(23分)

散歩の正しい知識と方法を学ぶことで、問題行動を改善します。

[お散歩の正しい知識とやり方]

正しい散歩とはどのように行えば、飼い主にも犬にもストレスにならずに済むかなど学ぶことができます。

  • 玄関から飛び出す
  • ひっぱり癖
  • リードや首輪を嫌がる
  • 他の犬に吠える、飛びつく
  • 拾い食い

上記の困った行動を起こしてしまう犬に対しての改善策について解説されています。実践トレーニングの方法も収録され、具体的な方法を見られることが参考になります。

特に力の強い大型犬をお散歩に連れて行くとは、引っ張り癖があると大変です。これはリーダーウォークを繰り返しトレーニングすることで改善するとのこと。

■Disc3:問題行動の原因と改善(47分)

下記の問題行動について、ひとつづつ解説があります。

  • 要求吠え、無駄吠え
  • 家族が食事している時に吠える
  • 電話やチャイムに吠える
  • 来客に吠える
  • ハウスの中で吠える
  • 唸ったり、噛む
  • 触ると噛む
  • 食事中に手を近づけると噛む
  • 留守番ができない
  • トイレのしつけができない

藤井さんの解説は解りやすいのですが、実演は一口給仕法の訓練とトイレのしつけだけだったのが残念です。

飼い主さんがしっかり犬の習性を知り、常にリーダーシップをとり、犬を従属させること、つまりは意識改革が一番大切だということです。

■【スペシャル特典#1】追加DVD(44分)

服従訓練(トレーニング)の基本は、スワレ、フセ、マテ、コイ、ツイテ

藤井さんの訓練は決して強制的に何かをさせることはありません。服従訓練は、人に対して従属的な犬になるという点からも大切です。

オペラント条件付け*を用いた、犬が自主的に動くように行動意欲を引き出す方法をとります。

[トレーニング]

  • スワレ、フセ、マテ、コイ、ツイテ
  • トレーニングの大切な6つのポイント

*オペラント条件付け:オペラント訓練技法のことで、アメリカの心理行動学者 B・F・スキナーが ネズミを使った実験に名づけた。ネズミを箱に入れ、餌を与えるときにレバーを押させる⇒レバーを押すと餌が出てくる。結果的にレバーを押す頻度が高くなるというもの。

■購入者特典

  • 購入者限定メンバーズサイト
  • 犬の免疫学メール講座(メールマガジン)
  • 犬の健康チェックシート
  • 犬の食事について(PDF)
  • 犬のケア方法(PDF)

購入者限定メンバーズサイト

インターネット上にある購入者だけのためのメンバーサイトが用意されています。

member

質問があるときは、このサイトに書き込むと藤井さんが答えてくれます。ただし、質問の多い順に解答なので、質問内容によっては待つことになります。

藤井聡が教える犬のしつけ法、3つの辛口Check!

値段の価値はありますか?

あくまで私の感覚ですが、正直、税込通常価格24,800円は高いなぁと感じます。公式ページを見ると、「期間限定ですが、特別価格ご提供キャンペーン」ということで21,200円(送料1,500円含む)と掲載されていますが、この期間限定はたびたびあります。
二重価格表示と言う感じに受け取れます。

しつけ教室に通うことと比べたら費用は抑えられますが、それでも高いと感じます。

教材のDVDも犬種や問題行動ごとに用意されている訳ではないし、私が一番推薦したい他のドッグトレーナーの犬しつけDVDと比べても高いと感じます。

また、藤井聡さんのDVDは楽天などでも販売されていますが、公式ページとの価格が違ったり、不明朗な点が気になります。

誰にでも実践できる内容か?

DVD動画を何度か見て、藤井さんのしつけ法をマスターすれば可能だと思います。
ただし、このしつけ法に共感できる方ならです。

特に天罰方式は、叩いたりすることはしませんが、中にはかなり乱暴な方法もあり、私にはかわいそうでとてもできない方法だと思いました。

愛犬と一緒にベッドで眠ったりソファーに上げたりすることも良しとしないので、いつも愛犬と自然体で暮らしたいと考えている方が実践するのはつらいと思います。

深刻な問題行動は直せるの?

藤井聡さんご本人であれば、直せるのでしょう。

でも、一般の素人の飼い主さんがこの方法で深刻な問題行動を直すのは難しと感じます。

特に藤井さんのしつけ法の基本の[3大しつけ法]は、逆効果になりより攻撃的に悪化させてしまう可能性があります。特に柴犬をはじめとする日本犬や気質が強いと言われる犬種には逆効果です。

深刻な噛み癖等を直したいのであれば、森田誠さん山本卓さんのしつけ方法をおすすめします。

藤井聡が教える犬のしつけ法、サポート体制

DVDは実演しているところが見られるのがいいのですが、それでも実際に自分の愛犬に実践となると、不安になり質問したいことも出てくることもありますよね。

メールサポートはあるのかも気にある所ですが、残念ながら個別メールサポートなどはありませんでした。そのかわりに用意されているのが、ネット上にもうけられたメンバーサイトです。

メンバーサイトにはDVDの補足情報やしつけに関する情報が記載されています。

他の購入者さんからの質問に対して、藤井聡さんが直接回答した内容を見ることもできます。

質問があれば書き込むことができます。ただ、質問が多い順に回答している…とのことなので、質問内容によっては気長に待たなくてはいけないかもしれませんね。

「藤井聡 犬のしつけ方法」はどんな人におすすめ?

飼い主さんと犬との間に強固な主従関係(上下関係)を作りたい人におすすめです。

理由は、藤井聡さんご自身が犬との上下関係をすごく大事に考え、その中で服従訓練をしていく点です。

batu愛犬と一緒にベッドで寝たいとか、そんな生活を夢見ている方には向きません。

家庭犬として、飼い主さんや家族が困らない、他人に迷惑をかけないようにしつけができればよいと考える方には、ちょっと厳しすぎる内容だと感じます。

maru…犬は大好きだけど、一緒のベッドで眠るとかありえないし、犬は飼い主の命令を聞けなくちゃダメ、そんな方におすすめだと思います。

猟犬を育てたいとか、愛犬をアジリティ競技に出したいとか考えている方、何か犬に仕事の役割を与えるのが目的の方におすすめです。

愛犬を部屋の中で自由にさせることに抵抗がある方にもよいかもしれません。

 評価と感想 star-23(☆2.3)

fujii_r-240 強く叱ったり力任せに服従させるようなことはないのはいいけれど、正直言って、私の中では犬に対する対応がちょっと冷たいかなと思いました。

こうでなくてはイケナイ…が多すぎるからです。

私個人の主観では、少し古いタイプの考え方…とでもいえばいいでしょうか。いかにも警察犬訓練をされてきた方のしつけ…という感じがしました。

私が日頃、愛犬に対してしている行動を考えると、「それはしてはダメ!」と言われることがいくつもありました(苦笑)

犬の個体それぞれの性格によって、藤井聡さんのようにしつけをしないと効かない犬もいるのだと思います。

・・・けど私の愛犬は、藤井聡さんがいう「それはしてはダメ!」ということを私がたくさんしていても、上下関係が逆転しているとは思えないのです。

私自信と家族が愛犬に対して許容している範囲が広いのかもしれませんが、他人に迷惑かけることもなければ、攻撃的になることもありません。

お散歩で自由に歩かせることもありますが、愛犬に「一緒に歩こうね」と伝えれば、ちゃんと横について歩いてくれます。

問題行動に関しては、犬の習性や学習能力の高さを利用して、犬自身に考えさせてよい行動を引き出していくよう工夫がされています。

その時に使うのが天罰方式で、これは飼い主さんと愛犬の間の信頼関係を崩さないためとのこと。でも、天罰方式愛犬がかわいそうで絶対できない…と思う方法がいくつかありました。

吠え声などでご近所からクレームがきてしまっているから、できるだけ早く直したいとお悩みの方には有効な方法もあります。

よい点は、飼い主さん自身も愛犬への接し方をしっかりきびしくしなくてはいけない部分もありますが、頼れるリーダーがいることで犬自身が安心して暮らせるようになります。

子犬のときから藤井聡さんが推奨する3つのことを上手に実践すれば、天罰方式もそれほど使わなくて済むでしょう。実際に服従訓練に入る前のしつけから順を追ってすすめられるので、解りやすい構成にはなっています。

ただ気になるのは、既にしつけ済みの犬がDVD動画に出てくるので、ビフォーアフターが解りにくい点です。

結論として、藤井聡さんのしつけ方法は、このサイト運営者が思い描くような愛犬との生活はできません。例えば一緒にベッドで眠ったり、多頭飼いの犬たちに順位をつけずに平等にしたりできません。

家庭犬というより、警察犬のように命令で動ける犬に育ちます。

私は、経歴や有名なドッグトレーナーだからというだけで、そのしつけ法に高評価はつけません。そのしつけ方法を実践することで、愛犬と飼い主さんの幸せが見えてこないときは、思った通りのことを書いてしまいます。

そういった意味で、この藤井さんのしつけ方法を実践しても家庭犬として穏やかで幸せに暮らす犬達と飼い主さんを想像できないので、私の価値観ではおすすめする気持ちにはなれないと思いました。

関連記事⇒藤井聡さんと森田誠さんの犬しつけ法を比較してみた!

今回のまとめ

藤井聡さんの犬しつけ法は、いかにも警察犬訓練を長年経験してきた方のしつけ方法。
天罰方式は効果的で簡単な方法ではあるけれど、私には愛犬がかわいそうでできないので、決して実践しやすい方法ではないと思いました。

家庭犬というより、警察犬を代表とする使役犬のように命令で動けるように愛犬を育てたい方に向いていると思います。

cyui25

この教材はおすすめしたい気持ちにならないのでリンクしません



⇒ ぱるかに質問、メールしてみる
※ 原則、24時間以内にお返事します。お気軽に送ってください^^