こんにちは、ぱるかです。

森田誠さんも遠藤和博さんも、テレビ東京の「TVチャンピオン」の犬しつけ部門で優勝されたことがあるドッグトレーナーさんです。

でもお二人がそれぞれ作成された犬しつけDVD(教材)を見ると、内容が全く違います。

今回は、お二人の犬しつけ方法とDVDの違いについて、詳しくUPします。

a482f2d15ea78d020c80af5bdcd0d0f6_s

遠藤和博さん森田誠さんの犬しつけ法の共通点は?

共通点があると言ってしまっていいのかと思うくらいしつけ法の内容が違うのですが、あえてあげるならチョークチェーンを使うところが共通しているということでしょうか。

あえて…言うならです。

p04チョークチェーンは、鎖でできた首輪の一種で、犬に合図を送るときに使用します。主にはイケナイことをしたときに、「イケナイ」という合図をチェーンで首を絞めることによって伝えます。

この信号が伝わると犬は「叱られた」と感じます。

チョークチェーンは危険じゃないの?と言う記事を以前UPしているので、心配な方はご覧になって下さいませ。

 

♣ 遠藤さんはすべてのしつけにチョークチェーンを使用します。基本的にチョークチェーンによる強制的なしつけです。

遠藤さんはチョークチェーンを使用した後に上手にできたら「褒めてあげましょう」と言っています。でも、褒め方やどのくらい褒めればいいのか…といった具体的な説明が少なく、遠藤さんのDVDしか見たことない人は、犬の心に傷を残すしつけをしてしまうのではないかという心配があります。

犬は人と同じような感情を持つ動物です。そんな繊細な感情を持つ犬が「強制的に従わされてばかり」だとしたら、人間でいうところの不良になってしまいます。これは「飼い主さんはチョークチェーンという武器を使い、攻撃してくる…」と犬が感じ取ってしまう危険性があるということです。

♣ 森田さんは、森田さんのしつけの特徴である “一つの法則” を行うときに、気質の強い子に必要なときだけチョークチェーンを使用します。そこには森田さんの研究からくる科学的な根拠があり使用しています。

チョークチェーンを使用したあとは、犬の心に恐怖や不安な心理が残るため、森田さんはその心理を丁寧に受け止めて、飼い主さんの元にいれば安心…というところまで導きます。

遠藤さんのしつけすべてが悪いということではないですが、そのあたりの説明が少なすぎるので、あえて言えば…という言い方になりました。

犬しつけ法6つの違い

    1. 教材内容(DVDと付属テキスト)の違い
    2. 信頼関係について
    3. しつけにかける時間
    4. しつけをしたあとの服従性は
    5. 問題行動
    6. 同じTVチャンピオン「犬しつけ王」優勝者だけど…

1.教材内容(DVDと付属テキスト)の違い

♣ 遠藤さんのDVDは、合計3枚のセットが1種類です。

再生時間は、基本編が約25分、応用編が約57分、スペシャルDVDが約1時間30分です。スペシャルDVDは遠藤さんの講義という感じでお話だけです。

応用編は特に応用方法が収録されている訳ではなく、基本編の続きです。

犬の困った問題行動をぬいぐるみを使い、チョークチェーンを使うタイミングや方法などの指導があり、その後、遠藤さんの実践があります。

簡潔明瞭にまとめて収録されているので、短時間で見ることができますが、正直なところ、もう少し詳しく知りたいと思う部分もありました。

付属テキストについても簡単明瞭にまとめられています。初めて犬を飼いしつけをするという方でも戸惑わず進められるよう解りやすい内容です。でも、森田さんの付属テキストと比べると、情報量は少なく内容の充実度も低く、その差は歴然としています。

♣ 森田さんのDVDは22種類の中から2種類選ぶ選択制です。

犬の問題行動や性格などから当てはまるDVDを選ぶことができるので、実際に森田さんがどのようにその問題行動を直していくのか実践方法を見ることができます。その問題行動や性格により、しつけにもかかる時間が違うため、収録時間もDVDごとに違います。

収録時間が非常に長いDVDもあるので、見るのが苦痛と感じる方もいるかもしれません。

でもビフォーアフターだけでなく、しつけの経過も見ることができるので私はわかりやすくていいと思いました。

付属テキスト(マニュアル)も、他のしつけDVD教材についてくるテキストには載っていない内容がたくさんあり、その充実ぶりには驚かされされました。犬しつけのバイブルといっても過言ではないくらいの内容です。

2.信頼関係について

♣ 遠藤さんは「たった2秒で」おりこうさんに!をキャッチフコピーにしているだけあり、簡単・即効性を売りにしています。そのため、DVDでは時間をかけて信頼関係を築くようなシーンはなく、まずしつけありきです。

スワレ・フセ・マテなどのコマンドを教えながら信頼関係を築きます。

♣ 森田さんのしつけ法は、何より愛犬と飼い主さんの間に信頼関係を築くことに長けています。犬種やその犬の個性によってもかける時間は違いますが、じっくり信頼関係を築きます。

問題行動の内容によっては、それだけで直ってしまうこともあります。犬の心を大切にしながら信頼関係を築いていきます。

3.しつけにかかる時間

♣ 遠藤さんのしつけ方法は、しつけ方法そのものを理解するのにも時間がかからず、しつけそのものも手軽にできる簡単な方法が特色です。実際にDVDも付属テキストも簡単明瞭にまとめられているので、初めての方や忙しい方でも短時間で理解できると思います。

でも、ほとんどチョークチェーンでしつけていく強制的なしつけ方法なので、一歩間違えると、犬が防衛本能から攻撃性を出すようになる危険性もあります。

また…「たった2秒で」という通り、即効性がありすぐに効果を感じられます。でも、問題行動を完全に根本から直すには時間がかかると遠藤さんも言っています。時間がかかることは覚悟する必要があります。

♣ 森田さんのしつけは、独自の “一つの法則” である「権威」と「受け止め」を行いながら、信頼関係を築きます。シンプルな方法なので「権威」と「受け止め」の使い方のコツをつかんでしまえば、いつでもどこでも短時間でも実践することができます。

1回のしつけにかかる時間は、その犬の問題行動の深刻さや個性によっても違いますが、1回10分から15分ほどです。

基本敵に即効性は売りにしていないのですが、甘噛みはすぐに直せませます。他の問題行動に関しては、犬種やその犬の個性に合わせて進める必要があるので時間がかかることもあります。

「受け止め」の時間がトータルで長くなるほど、賢くかわいくなっていくように感じます。

4.しつけをしたあとの服従性は

♣ 遠藤さんのしつけ方法は強制的な面が強いので、犬を従わせるという感じになります。

♣ 森田さんのしつけ方法では、犬が自然と飼い主さんの下の位置につき従うようになります。自然と犬が従ってくるので、質の高い主従関係を築くことができます。

 

2008052506_680

5.問題行動について

♣ 遠藤さんはこのDVDのコンセプトとして「今すぐに問題を解決したい人向け」に作成したと話されています。

問題行動もまだ全然深刻でない状態であれば直せるかもしれません。でも攻撃的になりうなったり、噛みついたりするようになると遠藤さんのしつけ方法で直すのは難しいと感じます。

遠藤さんご自身であればどんな問題行動も直してあげられるかもしれませんが、このDVDに収録されている情報だけでは無理です。

♣ 森田さんのしつけ法では、問題行動の一番の根本部分である信頼関係から築くことを始めるので、犬の心も癒され問題行動の改善につながります。問題行動を一瞬で直すということはできませんが、質の高い信頼関係を築くことができるので、深刻な問題行動も根本から解決することが可能です。

攻撃的になり噛みつきや唸る犬に森田さんがしつけを実践している動画を見ることができます。(購入者専用サイトの動画で見ることができるので、どのDVDを選んでも見ることができます)

“一つの法則” で、すべての問題行動を直して行きます。

6.同じTVチャンピオン「犬しつけ王」優勝者だけど…

お二人ともTVチャンピオン「犬しつけ王」優勝者ですが、クラスが違います。

遠藤さんは「子犬しつけ王」に2年連続優勝されています。

森田さんは、「ダメ犬しつけ王」に完全優勝されています。

お二人の犬しつけDVD教材)を見比べたときに、上記のクラスで優勝されていることについて、とても納得した気がしました。お二人とも本領発揮されていたわけです。

♣ 遠藤さんのしつけDVDは、子犬を初めて飼う方が見ると簡単明瞭で解りやすい内容だと感じます。

遠藤さんご自身も子犬のしつけが得意なのだろうと思いました。遠藤さんのしつけDVDは「今すぐに問題を解決したい人向け」というより、初めて犬を飼う、これから子犬をしつける方向けといったほうがいいように感じました。

♣ 森田さんは、TVチャンピオンの中で、ダメ犬と言われてしまっている問題行動多発の犬をしつけました。

特にマテの競技では他の訓練士さんたちも驚くほどの優秀な成績です。質の高い信頼関係が築けること、それが他の訓練士さんさんとの大きな違いなのかなと思いました。

この違いが、お二人のDVDの「違い」であり「差」なのかなと思います。

犬しつけ法を比べてみたまとめ

遠藤和博さんのしつけ方法は簡単で手軽にできるという利点がありますが、リスクもあります。特に気質の強い柴犬をはじめとする日本犬は、この方法では他の犬種よりもリスクが高くなると感じます。

「簡単&手軽だけでなくリスクもあるよ…」ということを理解して進められるならいいと思います。

森田誠さんのしつけ方法の方が一見難しそうに感じます。でも付属テキストを読みDVD動画を見る、そして森田さんの解説の通り素直に実践すればできるようになります。

遠藤さんのしつけがダメというわけではないですが、簡単でいいと調子よく進めているつもりでも、愛情のかけ方が足りないとどこかで愛犬の心がはぐれてしまうかもしれません。

犬は人間と同じような感情を持っています。

いつも厳しく叱られてばかりでは、心を閉ざしてしまいます。

そうなってから気づき、軌道修正するということは愛犬も飼い主さんも大変です。

長い目で見たときには森田さんのしつけ法でしつけてあげた方が愛犬も飼い主さんもずっと幸せでいられるように思います。

編集後記

いろいろなドッグトレーナーさんの犬しつけ教材を見れば見るほど、森田誠さんのしつけ方法が愛犬も飼い主さん自然体でいられて一番いいなと思います。

今回の記事は、遠藤さんに対してかなり辛口になってしまいました。

遠藤さんも犬を大切に思う気持ちはとても伝わってきます。それだけに遠藤さんならもっといい内容のDVDを作れるんじゃないかしら…なんて思ったりもして、それが少し残念でした。

check30w遠藤和博の愛犬しつけ法のレビュー

check30w森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法の総合レビューと特典案内



⇒ ぱるかに質問、メールしてみる
※ 原則、24時間以内にお返事します。お気軽に送ってください^^

ぱるかいぬブログ☆最新☆犬のしつけDVDベスト3

※追記(2017/03/31):二村由香の「愛犬のマナー徹底改善DVD」は、2017年3月31日をもって販売終了となりました。

詳しいレビューはこちら
森田誠の愛犬と
  豊かに暮らすためのしつけ法
詳しいレビューはこちら
愛犬のマナー徹底改善DVD
  二村由香の犬しつけ
詳しいレビューはこちら
山本卓の愛犬のしつけ講座