こんにちは、ぱるかです^^

今回は噛む犬を専門にしつけてきた山本卓さんの愛犬しつけ講座 で学べる”噛みつく犬の直し方” について書きます。

犬の問題行動の中でも、特に噛みつく犬は深刻ですね。

今はまだ、攻撃的ではあるけど噛みつきはしない…このケースも放置しておくと、噛みつくようになってしまいます。

山本卓さんの犬しつけ法では、攻撃的になっている犬の心を理解して犬自身が攻撃的にならなくても大丈夫なんだと安心していられるようになります。

その方法とは・・・

怖がりからくる攻撃性を出してしまう犬

shiba201102130236-300

攻撃性からから噛みつきをしてくる犬の多くは、子犬の頃の家庭環境が原因になっているケースが多くあります。

子犬を迎えた家族は余りにも可愛いので、つい次から次に抱っこしたりなでたり、入れ替わり立ち替わり誰かが子犬をかまってしまいます。

こうなると子犬は眠たくて静かな所にいたいのに、寝ることができません。

子犬はたくさん睡眠をとることで、脳が発達します。

でも、十分な睡眠がとれなかった子犬は情緒不安定になってしまいます。

その結果として、

誰にも触られたくない、
眠らせてほしい…
人の手はきらい…

という風になってしまいます。

そして何かのきっかけで、イケナイことをしてしまったときに、人に手によって叩かれたり、マズルコントロールというしつけをされたりすることにより、嫌なだけでなく、恐怖心も出てきてしまいます。

心にトラウマを抱えてしまっているのです。

犬の噛みつく芽を放置すると・・・

怖がりからくる攻撃性は、その犬によってちがいます。この攻撃性を放置していると、やがて噛みつく犬にエスカレートしてしまいます。

犬の怖がり度合いを、いろんなシチュエーションで、全部あらい出し、紙に書いてみます。

怖がらない・・・○

怖がる・・・×

どちらとも言えない・・・△

△になっているところを放置してしまうといずれ “怖い” にかわっていってしまう恐れがあります。そうなると、その犬は、人も物も怖いものがどんどん増えていってしまいます。

どちらとも言えない・・・△の部分は、今のうちに予防策をとらないと、触れないほど攻撃性が強く出るようになってしまいます。

△のうちには直すことは簡単ですが、怖がるようになってしまってから直すは大変なことです。

人間だって、自分が生きてきた中で怖いと思うことを簡単には克服できないと思うのです。犬は人と同じような感情を持つ生き物です…だから、怖いと感じていることを克服するのは容易ではありません。

犬の人生(犬生?)を15年と考えれば、もし5歳の子なら、犬生の1/3は怖い思いを過ごしてきたことになります。

それを克服するのって大変だと思いませんか?

山本卓の『愛犬のしつけ講座』噛む犬のしつけが秀逸な理由

怖がりからくる攻撃性(うなり、噛みつき)を、”どちらとも言えない・・・△” から、”怖がらない・・・○” に直す方法や、飼い主にさえ攻撃性を向けてくるようになってしまった犬を山本卓の『愛犬のしつけ講座』によって直してあげることができます。

しつけ教室でしつけ直してもらおうと思っても、噛みつくようになってしまった犬は受け入れてもらえないことがあります。

噛む犬はお断りと言われる理由は、しつけをビジネスとしてだけしかとらえてなく、時間のかかることはしたくないか、直す方法を知らないからなんだと思います。

でも、山本卓さんのしつけ法だと、飼い主さん自身の力で、怖がりからくる攻撃性を出している子を直してあげることができるんです。もちろん、飼い主さんの安全も確保した上で実践できます。

山本卓さんの噛みつく犬の直し方は、山本さんの完全オリジナルです。

そもそも、噛みつくようになってしまった犬をしつけ直す方法が書いてある本やしつけDVDをほとんど見ることがありません。

方法は口輪を使います。

山本さんの噛みつく犬の直し方が秀逸だと思うのは、嫌がる犬に無理やりつけることは絶対になく、犬と向き合いながら、犬の心を大切にしながらすすめられることです。

無理やりつけることもないので、飼い主さんも危険な思いをすることはありません。

DVDの動画では、飼い主さんさえ近寄れないほど攻撃的で噛みつくようになってしまった柴犬に、山本さんが実践している様子が収録されています。

口輪をつけることはかわいそう…と感じる方もいるかもしれません。
でも、それは攻撃性を出す必要がないと犬自身が感じられるまでの間だけです。
必要がなくなれば使いません。

かわいそうだからと現状の攻撃性や噛みつく行動をそのままにするのは、もっとかわいそうです。

だって、犬はトラウマによって心配しなくてもいいことまで怖くなり、身を守るために必死で攻撃性を出して耐えているんです。

そんな犬たちを助けてあげられるのは飼い主さんだけです。

1日も早く楽しかった生活を取り返してほしい

噛むようになってしまった犬を直してあげることは大変だと思います。

でもしつけ直すのは大変だからと、ずるずるそのままにしておいたら、状況はひどくなる一方です。

時間がかかる大変なことも、始めなければ状況は改善することは不可能です。

もし、あなたの愛犬が攻撃的になってしまっているなら1日も早く直してあげてほしいなと思います。愛犬を初めて家に迎え入れた日の喜びをもう一度取り返してほしいなと思います。

噛むことでしか、表現できなくなっている愛犬も、一緒に暮らす飼い主さんも早く辛い状況から抜け出せたらいいなと願います。

 

●今回のまとめ

飼い主さんの安全も確保した上で実施する噛みつく犬の直し方は、他ではみたことのない山本卓さんのオリジナル。

噛む攻撃性を出している犬が一番かわいそうと理解して、しつけ直しをする。


check30w『山本卓の愛犬のしつけ講座』の総合レビューと特典案内



⇒ ぱるかに質問、メールしてみる
※ 原則、24時間以内にお返事します。お気軽に送ってください^^

ぱるかいぬブログ☆最新☆犬のしつけDVDベスト3

※追記(2017/03/31):二村由香の「愛犬のマナー徹底改善DVD」は、2017年3月31日をもって販売終了となりました。

詳しいレビューはこちら
森田誠の愛犬と
  豊かに暮らすためのしつけ法
詳しいレビューはこちら
愛犬のマナー徹底改善DVD
  二村由香の犬しつけ
詳しいレビューはこちら
山本卓の愛犬のしつけ講座