こんにちは、ぱるかです^^

プロのドッグトレーナーではない堀川春広さんの「本質の犬のしつけプログラム」には、どんな秘密がかくされているのでしょうか?

プロのドッグトレーナーではない方のしつけ方法に興味があったので、「犬のしつけプログラム」を購入してみました。レビューします。

※堀川さんの公式サイトは、開くといきなり動画が音声出力付きで再生されるので、お気を付け下さい。

堀川春広さんの「本質の犬のしつけプログラム」の教材とは

2007031404-680

堀川春広さんは、本業ではホームページ作成業の会社を経営されています。

愛犬のゴールデン・レトリーバーが大問題児犬だったために、ご自身で勉強され、見違えるような良い子にしつけ直したとのこと。その経験を基に、犬のしつけ法を作成されました。

堀川春広さんのしつけ法は、犬が理解しやすい自然の法則を使い、オヤツ・チョークチェーン・体罰・天罰などは一切使っていません。

犬が理解しやすい自然の法則とは、親犬・リーダー犬、群生哺乳類たちが行うしつけ法から学べる「自然の法則」を利用しています。

堀川さん自身が一般の飼い主さんと同じ所からスタートしているため、誰でも堀川さんのしつけ法であればできるとおっしゃっています。

教材概要

【教材】

■A4判 フルカラー 48ページ

100枚以上の写真に図解とコメントをプラス

連続したつながりのある写真同士が1ページに収まるよう構成
あえて内容(ページ数)を多くせず、ほんとうに重要な部分だけを凝縮

下記内容が解説されています。

飼い主さんが、愛犬のしつけをすることの大切さ
犬を飼うときのリーダシップはとは
どのようにリーダーシップを確立させるか
おやつを使わずに指示に従わせる方法
トレイのしつけや、見過ごせない犬の動き(癖)など

【特典】

■Q&A事例集サイト

過去のメールサポートにてのQ&Aをまとめた専用サイトです。1500件以上の記事数で、様々なケースの具体的対処方がアドバイスされています。

このQ&Aサイトのボリュームは正直言ってとても驚きでした。これだけ多く個別にサポートしているということは、堀川さん自身も相当時間をかけていらっしゃることが想像できます。

* 特典の扱いになっていますが、購入者でない方も見ることができます。
…その場合は、記事数は限定され、サイト内検索を使うことができません。

■無制限のメールサポート

回数、期間とも無制限、返信は土日祝とわず24時間以内、最後まで安心して続けられるように、堀川さん自身が責任を持って対応してくれます。24時間以内に返信…というのは、回答を待つ身になると有難いと思います。

犬の性格も飼い主さんのタイプも様々なので、悩みやつまづく部分もそれぞれ違いますよね。個別にサポートが受けられるのは、飼い主さんにとって心強いことだと思いますが…

辛口な言い方をすると、この犬しつけ教材が完成度が低い(情報不足)ゆえに、無制限のメールサポートがないと成り立たないようにも感じます。

■ご希望の方に愛犬専用オリジナルブログを作成プレゼント

■犬と暮らすために必要な用品解説サイトへご招待

■「犬と家族の健康法」解説サイトへご招待

※ DVDなどの動画はありません。

理由は、動画だと、映像と解説がどんどん流れていくので、自分のペースで理解できないから…とのことです。

具体的にはどんな内容?

飼い主と愛犬の『主従関係』を一番の中心にして、犬をしつけていきます。まずはしっかりと『主従関係』を作ることから始めます。その手段としてリーダーウォークが多く使われます。

『信頼関係』=『主従関係』と堀川さんは言っています。

しっかり主従関係を築き、その後、形としてのしつけをしたり、問題行動を直したりします。

主従関係を作った上で、「○○○」と「○○」…行動と犬が理解しやすい短い言葉により、何度も体現させながらしつけをします。

犬との接点は常に「指示⇒犬の行動⇒できたら褒める」ですがすぐに結果を求めず、何度も何度も繰り返すことで覚えさせていきます。

飼い主と愛犬の根競べです。

ダウンロード版と製本配送版から選びます

♦ダウンロード版

パソコンやタブレットからご覧になるタイプです。

製本配送版より用紙代・印刷代・製本代がかからないので、製本版より2,000円安くなっています。

キャンペーン特別価格:5,980円(通常価格:9,980円)

♦製本配送版

ダウンロード版と内容は同じで、フルカラー片面印刷(A4版サイズ )です。希望者にはダウンロード版をプレゼントあり。

キャンペーン特別価格:7,980円(通常価格:11,980円)

私は、価格がお得なダウンロード版を選びました。

値段の価値はありますか?

考え方や価値観の違いはあるかと思いますが、価格だけの価値があるとも無いともいえます。

私個人としては、テキストには特別なことが書いてあるわけでもなく、厳しい言い方をすると、この教材の価値は無制限のメールサポートのみにあるとも言っても過言ではないと感じます。

まめにメールを書くことに抵抗ない方にはいいかもしれません。しかし、問題行動が深刻な場合、メールだけでなんとかするのは難しいケースがあります。

また、「キャンペーン特別価格」ということで二重価格表示になっていますが、いつもこの価格です…それって特別価格なのでしょうか?

ぱるかの独断と偏見による評価としては star-18(★1.8)

horikawa_r-240評価★数を考えたとき ★1.8つ としたのはいくつか理由があります。

・DVD動画がない

堀川さんはDVD動画の弊害について語られていますが、理解しやすい動画がある方がいいなと感じます。文章と画像だけでは、伝わりにくい部分もあると思います。

・爪切りについてです。

堀川さんは「ツメを切らなければいけない犬」とは「散歩させていない犬」と言っていますが、私の愛犬のケースで言えば、これは明らかに違います。

私の愛犬は毎日、1時間前後お散歩しています。でも、爪は伸びます…2ヶ月に1回は爪切りが必要です。犬の歩き方によっては、爪が摩耗しない子もいるのです。

狼爪が伸びてくることもあります…放置するのは犬の体にとって危険です。

ここが、ご自身の愛犬のみのしつけ経験をもとにしている弱点だと思います。

多くの犬種や犬たちを実際に自分の手で育てしつけをしていれば、歩き方で爪が削れない子がいることも気が付きます。…それを知らないってことは、そのへんの愛犬家さんがしつけ相談にのっているようなものだと感じてしまいます。

 

・愛犬にむやみに話しかけたらイケナイとか意味無く愛犬を触る…などはよくないとあります。

飼い主さんが愛犬を触りたいときはどう触れば良いかのアドバイスもありますが、堀川さんの手法としては、むやみに話しかけないとか理由なく触ったり撫でたりするのはダメとのこと。

堀川さんの良い点としては、体罰を使うこともなく、しつけに関する道具(チョークチェーンなど)もおやつも使わずしつけができるところです。

マイナスと思う点と良いと思う点を書きましたが、私が堀川さんのしつけ方法を評価する中で、それってどうなのかな?と一番思ったのは、”愛犬にむやみに話しかけたらイケナイとか意味無く愛犬を触る”はよくないという点です。

堀川さんの考え方にある、理由なく愛犬を撫でてあげる、話しかける…そのことで、主従関係が壊れるなんて、それは偏り過ぎな感じを受けます。

そんなことくらいで壊れるというなら本当の信頼関係なのかな…という疑問も浮かんできます。

そう思う理由は、少なくとも、私の愛犬にはまったく当てはまりませんでした。愛犬に触ったり撫でたり、話しかけたりはもっと自由でいいんじゃないかと思います。その方が飼い主さんも愛犬も楽しいと思うんです。

動物研究家のムツゴロウさん(畑正憲氏)の著書にも、

犬なら3歳くらいになると落ち着きが出てきます。
このときに大切なのは、絶えず自分の喜びや悲しみを語りかけてあげることです。
うれしい話をすれば犬もうれしくなるのです。
生きて行く上で味わう自分の哀歓をペットにもつたえてやることが、豊かな人生だと思います。

とあります。

愛犬と主従関係は維持しながら、自然な気持ちで話しかけたり、撫でてあげたいときに撫でてあげる…を望んでいる方には、堀川さんのしつけ法はちょっとあわないのではないかと感じます。

『森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法』であれば、上段にあげたムツゴロウさんが言うような豊かな生活ができるしつけ方法もあることを考えると、なぜそれくらいのことで主従関係が崩れるのかな…と思ってしまいます。

堀川春広さんのしつけの基本は、飼い主さん自身がむやみに愛犬をちやほやしない…など、意識改革が必要ということだと思います。今まで子犬のかわいさゆえに、かまいすぎてしまっていた方は、とまどうでしょう。

以上が、 堀川春広さんの「本質の犬のしつけプログラム」のレビューです。

※いろいろ考えた結果、私は 堀川春広さんの「本質の犬のしつけプログラム」はおすすめしないことにしました。

何より、私は堀川さんのしつけの考え方に共感できないこと、そして多くの犬種や犬たちを実際にしつけたり育てた経験がない方のしつけ法方だからです。

すべて私の主観です。辛口になりスミマセン。

レビューのまとめ

当初は、おやつもチョークチェーンも使用せずしつけられるのはいいなと思った部分もあります。
でも 堀川さんの考え方も知識もどうしても偏りすぎに感じてしまうので、おすすめするのはやめることにしました。

「理由なく愛犬を撫でてあげる、話しかける…そのことで、主従関係が壊れる・・・」これでは感情豊かなかわいい犬たちと暮らしても少しも楽しくないと感じたことと、愛犬にも寂しい思いをさせてしまいそうと感じたからです。



⇒ ぱるかに質問、メールしてみる
※ 原則、24時間以内にお返事します。お気軽に送ってください^^